女心の変化は見えないけれど、細胞の変化は見逃しません。

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

フィルターの前処理の違いによる蛋白通過性の検討結果について

お客様からお問い合わせがありましたので、フィルターの前処理の違いによる蛋白通過性について検討してみました。 検討の結果、100%エタノール1分前処理を現時点では推奨させていただきます。何もしないより、エタノールに浸した方 …

培地の移動について

お客様からお問い合わせがありましたので、フィルター処理の違いによる物質交換性について検討しました。 まずは、フェノールレッドでの移動度を検討しました。今後、タンパク質やエクソソームについて、フィルター前処理の違いによる移 …

トラブルシューティング フィルターを使用してのエクソソーム通過量が少ないのですが?

ユーザー様から、0.6μm孔径のフィルターを使用して、エクソソームの通過がほとんどなかったとの問い合わせがありました。実験条件を伺ったところ、メディウムの量が1mlと少なく、フィルター全面がメディウムで覆われていない条件 …

富士フイルム和光純薬株式会社情報誌BioWindowにUniWells情報が掲載されました。

富士フイルム和光純薬株式会社様から、年4回発行している生化学分野(遺伝子、タンパク質、生理活性、培養、抗体・アッセイ、生体試料、機器・器材)の最新情報を載せた冊子に、UniWells情報が掲載されました。  情報誌 Bi …

ポンチキャンペーンと使用方法について

期間限定で、規格外のフィルターを使用するためのポンチの販売及びポンチ付きキャンペーンを開始しました。またポンチの使い方についても解説しました。 2019年5月末までの間に弊社共培養容器シリーズ(NICO-1あるいはUni …

フィルター孔径希望のアンケート(期間限定)しています。

皆様からNICO-1,UniWellsに関してご高評をいただいており、ありがとうございます。 特にこれまでトランスウエルでうまく行かなかったのが、横型の弊社製品に切り替えたらうまく共培養効果を観察できたというお声をいただ …

フィルターセット販売の準備が整いました。もうご注文可能です。

弊社製品 NICO-1やICCP、UniWellsに使用するためのフィルターですが、新たに0.03μmの孔径のフィルターを発売します。単独でも購入可能ですが、今回0.6μmと0.03μmのフィルターのセット販売も開始しま …

富士フイルム 和光純薬株式会社様のウエブサイトに情報が掲載されました。

12月からNICO-1は「Uniwells TM」の名称で富士フイルム和光純薬株式会社様からも発売されていますが、ウエブサイトに情報が掲載されました。 富士フイルム 和光純薬株式会社 Uniwells TM ウエブサイト …

論文情報

NICO-1を含めた共培養容器に関する総説論文が9月1日にPublishされました(Biol. Pharm. Bull. 41, 1311–1321 (2018))  共培養容器ととエクソソームに関する総説論文です。 & …

JSEV2018にてデータを発表しました。

NICO-1の共培養効果に関するデータをJSEV2018(広島)にて発表しました。 発表したデータは、今後論文投稿に向けて作業を行っていきます。

1 2 3 6 »

Translation

年別アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © Ginreilab Inc. All Rights Reserved.
Powered by Ginreilab, Inc.