女心の変化は見えないけれど、細胞の変化は見逃しません。

トラブルシューティング フィルター前処理について

  • HOME »
  • トラブルシューティング フィルター前処理について

1.フィルターを入れた実験で、エクソソームの通過が少ないのですが?

エクソソームは、フィルターにも、容器にも、抽出するキットにも付着します。そのため、工程が多いほど、回収量は減少してしまいます。ポジコンサンプルで十分回収できている場合(抽出過程に問題がない場合)は、まずは、培養した条件やフィルターの処理を確認してください。よくあるケースでは、培養液が少ない場合や、フィルターを十分に脱気していない場合があります。培養液量が少ないと、フィルターが培養液に接する面積が少なくなり、著しく共培養効果が低下します。(トラブルシューティング 培養液量をご参照ください)

フィルターの孔にも空気が残存していますので、使用前に十分に脱気した方が良いと思われます。具体的な量や状態、フィルター処理については、下記をご参照ください。

前処理の違いによる検討結果については、下記PDFファイルをご参照ください。

お買い上げのユーザー様へ Ver2.1

 

Translation

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Ginreilab Inc. All Rights Reserved.
Powered by Ginreilab, Inc.